天使とパワーストーンと心理のお話
HOME »

新着記事

ツイン男性の課題:追記とあるがままの自分

2019-03-19 14:27:19

 

前回の記事で、あるがままの自分になることです。

 

と書きましたが、

 

あるがままの自分になれていたら、

 

こじらせるようなことにはならないので

 

昨日の記事ツイン男性の課題

修正をしておきました。

 

 

>お互いが本心で話せるようになれば、コミュニケーションにズレはなくなります。

>そのためにはありのままの自分になること。

>大きくも小さくもなく。

>強くも弱くもなく。

>ただあるがままに存在することです。

 

この部分です。

他の部分も少し修正を加えています。

 

 

あるがままの自分になるのが難しいのでした・・・

 

自分らしく。とか言われても、

 

ずっと親や周囲にコントロールされていた人は

何が自分なのか、わからなかったりします。

 

親が気に入る様に振舞わなければ機嫌が悪くなるとか、

 

やたら、厳格な親に育てられたとか、

すべて親がやってしまって自由に経験する権利を奪われた人とか。

 

その場合、あるがままの自分に戻るまで時間がかかるかもしれません。

 

あと、親に愛されたいがために

無意識で親の欲求に合わせた自分になっていることもあります。

 

子供って案外、親がどのように感じているかに敏感です。

 

こういう風にふるまえば愛されるとインプットして

親にとって都合の良い子を演じていたりするのですね。

 

そういうのを全部、外します。

 

 

時々、ありのままの自分の解釈が

 

そのままでいいんだよ。

そのまんまの自分を認めればいいんだよ。

「じゃあ、何もしなくていいの?」

 

となってたりするのですが、

何もしなかったら、何も変わらない現実があるだけです。

 

 

人目を気にせず、

他人の意見にコントロールされることもなく

誰かのようになろうとすることもありません。

まんまの自分。

 

そうすると楽チンでいられます。

 

何でもそっくり誰かの真似をしたくなる人は

強力な自己否定が潜んでいます。

 

そのままの自分ではダメだ。愛されない。

と思っているということですね。

 

成長過程で、もしくは

何かを覚えるのに真似をするとか

良いものを取り入れるというのは、もちろん、

誰かが学んだ知識の共有だったり

そういうのは早く覚えるのに有効ですから問題ありません。

 

しかし、そっくり

誰かのようになろうとするのは

自分に自信が持て無いというより、

自分を消そうとしているのです。

 

自分はどういう人だろう?って考えたときに

 

他人の真似しかしていない!となれば

自分がからっぽに思えてしまいます。

(空っぽなら空っぽでいいんですけどね・・)

 

となれば当然、

自分の内面に魅力があるようには思えないのです。

 

でも、それを認めるのもイヤなので、

他者にあこがれを投影するというのを繰り返します。

常に対象を探すような行為をします。

 

その人と同じように振舞えばその人に近くなったように感じ、

自分もキラキラしているように思えるのです。

(劇場型といわれる性質)

 

 

あまり自我が強いのもよろしくありませんが、

自分を認めてあげる作業を

繰り返し繰り返しする必要があります。

 

 

せっかく生まれたのだから

自分を楽しまないとね・・・

 

思ったように行動し、

思ったことを話す。

 

~~しなければならないではなくてね。

 

逆説的ですが、個をしっかりと堪能できると

一体(ワンネス)に繋がります。

 

 

 

自分を認められないと、

本当の意味で他者を認めることも

全体と繋がることもできないということです。

 

 

そこでね。

まんまの自分になる上で、大事なことをひとつ。

 

”自分の気持ちを言葉にして表現する”ということ。

これがとても重要なのです。

 

日常的にもそうですし、

過去の未消化な気持ちに対してもです。

 

 

モヤモヤした状態ではなくてね。

 

気づきがもたらされるまで

だいたいモヤモヤしているでしょ?

 

なんとなく感じてはいるけど、正体が見えてない状態がモヤモヤです。

 

これをしばらく観察していると(内観)

正体が見え始めてきます。

スッキリ見えるころには、波動が少し上がっています。

この繰り返しで波動が上がっていくのです。

 

ですから、いくらポジティブ、ポジティブ!といっても限界があるのは、

本当はヤミが残っているのに、無理にポジティブシンキングをしても

その落差で疲れるだけなのですよ。

 

本当は何も解決されていないから。

 

すごく腹がたつ!とかの

漠然とした怒りとか悲しみではなくて

もっと先にある気持ちにたどり着き、

それをしっかり言葉に置き換えること。

 

感情をしっかり感じた上で

言葉に出して、自分自身の気持ちにより沿うことで

腑に落とし込むことができます。

 

なんで悲しかったのか。

 

なんで腹がたったのか。

 

 

その気持ちにジャッジはしないでね。

 

成仏する感じ・・・の開放感ですよ。

 

ちなみにそれが出来ないとずっと繰り返すことになりますからね。

 

課題がクリアできずに進まない状態です。

 

 

徹底的な内観をしましょう。

 

内観が苦手な方はサポートをさせていただきますからね。

 

一度、やってみるとコツがつかめると思いますので。

 

といっても一回で浮上させられるものは限られますが・・・

 

 

本当の気持ちをちゃんと言えないというのは、

自分自身の調律が狂ってしまっているということなので、

ハーモニーに参加できないのです。

 

 

 

 

心身の病気の元にもなりますからね。

 

攻撃ではなく、

穏やかに気持ちを伝えられるように練習をしましょう。

 

調律が歪んでしまう要因って

正解を求めすぎてしまうのではないかな?と思います。

 

 

正解が無いようなことにすら

正解を求めようとすると常にジャッジしなければならず

白黒の世界(二元)に囚われてしまうんですよね。

 

奪わないように心がけながら

 

自分の思ったように生きられると

それだけでしあわせです。

 

 

いつもありがとうございます

 

愛と光をこめて

*suiren*

 

TwinkleStars ツインレイ・ツインソウル~お茶会

■4月13日(土)14:00~16:00(溝の口)
■美味しいコーヒーor紅茶・ケーキ付き

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ツイン・コンサルティング、SPカウンセリングなどの

セッションメニューのご案内は☆ こちら

ご予約・お申し込みは★ セッションフフォーム ★

 

 

にほんブログ村恋愛ブログソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村

クリックしていてだきありがとうございます

※無断転載・コピーは禁止です。

引用するときはURLを貼ってください。

 

ツイン男性の課題

2019-03-18 00:35:56

 

 

基本的にツインの課題は男女とも共通で

同じことを反対側から学んでいる感じです。

 

ですから、あえてこれは男性の課題で、

これは女性の課題と分ける必要はないのかな?

と思っているのですが、
男性と女性に大きな違いがあるとしたら、

エネルギー的な違いによる性質の違い。

 


男性性のエネルギーは直線的で

女性性は曲線のエネルギーです。

 

統合はこの直線と曲線の両方が重なりあいです。

 

 
男性の特徴でもある、剛健さ。真っ直ぐさ。情熱、勇気や逞しさは、

女性にとって、とても魅力的に映りますし

素晴らしい特徴でもあります。

 

しかし、硬いものは折れやすく・・・

場合によっては、ネックにもなってしまうということなのです。
男性性が強く、しなやかさに欠ける人ほど、

ツイン女性に出会ったときに受けるショックが大きいかもしれません。

 

スピリチュアルなことを男性が受け入れにくいのもここからきています。

 
スピリチュアルなこと=自分が悩んだときに依存する対象

という固定観念からでしょうね。

(本当は真に自立するための必須項目なのですが・・・)

 

男性は自分は強く在らねばと思っている人が多く、

弱い自分を認めることが難しい傾向があります。

しかし、強さと弱さという二極は対になっているので、

強さを強調すればするほど、弱さが浮き彫りになります。

 

 
そこで弱さを認められないと(弱い自分はダメだという否定的な観念があると)

追い込まれるわけです。
追い込まれて、パラダイムシフトが起こり、
価値観の反転を経験すれば解消しますが、

ぜったいに認めたくない場合、それをみせる存在、

ツイン自体を否定したくなるか、

側にいられなくなって離れることになります。
ツイン男性にとって、ツイン女性は、すべてを受け入れて欲しい存在であるだけに

非常にナーバスになるのです。

 

少しの否定でも全否定されてるような感覚になります。

これにも意味があって別に女性側が悪いわけではありません。
しかも、一番触れられたくないようなところに触れてくるでしょう。

今までの相手では起こりえないことです。
ツインは覚醒をしてから関係をスタートをさせるので

潜在意識に隠していることを浮上させる必要があります。

 

それらが残ったままでは、不穏要因になるからです。

 

それらは観たくないから隠しているのであって

それを見せつけられるのはけっこう苦痛です。

 

男性は、社会的に順応しようとするため、

縦社会に適応し、権威や立身出世というものにこだわりを示す傾向があり、

女性より自分が上でなければならないような感覚を持っていることがあります。

(これが男性の劣等感の元になる)
しかし、縦社会という構図はエゴそのものですし、
権威や立身出世を望むこともエゴですし、

誰かより優位に立とうとすることがエゴですから、

そういったものをすっぽりと脱がなければなりません。

 

今までの男性性優位の社会が不調和だったのですね。

 
女性と男性は同等です。

特にツインレイは対極なので、同等になる必要があります。

 

女性は体力や筋力では劣るものの、

とても現実的で知性が高い生き物ですから、

男性の矛盾点などを容赦なく指摘する傾向があります。

理想は言うけど、行動が違うとかね。
ですから、男である自分が上に立とうとする意識、

優位に立ちたいという意識があると

上手くいきません。

 

 
余計に劣等感が刺激されることになります。

(捨てなければならないものは刺激を受けます)
おそらく、相手は自分にない部分をもっているからです。

 

そして、あなたがもし、女性側に全否定されているように感じるなら、

 

あなたが本当の自分自身ではないということなのかもしれません。

 

 
二人の融合は天界にいるような一体感のある状態です。
でも、そのためには自分が天界にいるときと同じような状態にならなければならず、

(欠乏や不安のない状態)

社会の中で身につけてきた価値観や家族の中で身につけた役割を破棄し、

自分自身になる必要があります。

 
男性の自信は内なる女性性を統合することで支えられます。

(女性は逆)

しかし、多くの場合、潜在意識にあるのは、母親の影響でしょう。

 
母親との間にある問題をクリアに出来ないと、

それがツインとの関係に投影されることになります。

母親が自分をどのように扱ってきたか。

あるいは母親と父親がどのような関係であったか。

これも重要です。

 

 

ちなみにツイン男性が自信を持てずに男性性を立たせることが出来ないでいると

けっこう女性側は傷ついていたりします。

 
本来なら大切に守ってくれる人が、

自分を守ることで精一杯になってしまうからです。

(場合によっては自分を守るために攻撃してくる)

 

ましてや、己の自信のなさゆえに駆け引きをしようものなら、

女性側を尊重をしていない、大変、無礼な行動をとっていることになります。

駆け引きは支配・コントロールです。

 

自分が安心するために、女性を動揺させようとして、

他の人(女性)まで巻き込んで利用すれば、

その巻き込んだ人にも失礼ですし、

エネルギーを奪うので、

それをやればやるほど女性性を傷つけ、もっと不安になり自信をなくします。

 

そんなことをするくらいならいっそ、

 

 

ツイン女性に助けを求めても良いかもしれません。

 

その場合は、良くみせようとか、受け入れて欲しいとかのエゴは外し、

相手に何も期待をかけずに本心から話をする必要があります。

 

自分に自信が持て無いならそれをきちんと伝えたほうが

協力してくれるでしょう。

 

 
ツイン女性と離れたくなるのなら、

その状態でお互いが魂を成長させる時期であるので、それが二人にとってのベストなのでしょう。

その状態の自分も否定しないでください。

ただし、諦めないこと。

どうせ無理だとか。覚醒なんて出来ないと思わないようにしましょう。

 

ツインに出会っているなら出来るはずですから。

そして執着をせずに・・・自分を癒し

自分と宇宙とパートナーを信頼することです。

頑固になりすぎたり、

相手の確認もとらずに自己完結しないようにしましょうね。

誤解の元になります。

 

 

すべての男性の中には情熱的で勇敢な性質が備わっていて、

怖れを克服すると、その性質が現れます。

 

それぞれに個性はありますが、

陰を統合した穏やかで優しくありながらの真の素晴らしい男性性です。

 

 

いつもありがとうございます

 

愛と光をこめて

*suiren*

 

 

TwinkleStars ツインレイ・ツインソウル~お茶会

■4月13日(土)14:00~16:00(溝の口)
■美味しいコーヒーor紅茶・ケーキ付き

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ツイン・コンサルティング、SPカウンセリングなどの

セッションメニューのご案内は☆ こちら

ご予約・お申し込みは★ セッションフフォーム ★

 

にほんブログ村恋愛ブログソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村

クリックしていてだきありがとうございます

※無断転載・コピーは禁止です。

引用するときはURLを貼ってください。

2月の満月~癒しの時間と永遠の愛

2019-03-12 11:46:41

満月はチャネリングでのメッセージです。

新月は月(宇宙)からのメッセージを
オラクルカードを使用して書いています。

メルマガの登録はこちら↓

天使ボタン02

会員登録は無料です。

■  ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

月の満ちる時間は、2019. 2/20 00:54

—————————————–
|○|○|満月のメッセージ|○|○|
—————————————–

☆サポートクリスタル:フローライト
——————————————
~~チャネリングメッセージ~~

満月から新月までの2週間に受ける月(宇宙)の
影響をお伝えしています。

——————————————

キーワード:癒しの時間。

癒しの時間に身を委ねてください。

自分の弱さや辛い経験をみるのが不快だとして避けないでください。

あなたがあなた自身に与える無条件の愛は過去の痛みを溶かします。

痛みや悲しみを感じるのは、弱さではありません。

分離感からうまれる感情です。

それに良し悪しをつけ否定したとき、あなたは否定した感情に悩まされるのです。

自分の望まない感情から目をそらさず、受け止めてください。

それはあなたに受け止めてもらってはじめて昇華することができます。

あなたの個人的体験であると同時に

多くの人が生み出した感情でもあります。

あなたがそれを別の角度から捉えられるようになったとき、

それはもはや痛みや悲しみではなくなります。

どのような感情も避けるのはやめて、

ただ、ただ感じ。そして変容の風を吹き込んでください。

あなたがひとたび、愛の世界に踏み込めば、

今まで感じていた分離や痛みがまるで幻想であったことに気づくでしょう。

手にしたものが失われるかもしれないという怖れを手放してください。

所有したいという欲求を手放してください。

あらゆるコントロールを手放してください。
自分自身の内なる感覚を通して

あなたがこれまで体験してきたドラマを検証してみましょう。

しっかりと愛に繋がった状態で眺められるように

ガイドにサポートをしてもらってください。

 

 

ツインレイについて —————

ツインレイが究極の恋愛のようにとらえる人が多いため、

エゴの情報が飛び交い混乱している人もいるかもしれませんが、

(恋愛がエゴなだけではなく、恋愛に優劣をつけること自体もエゴなのですが・・)

恋愛と魂の片割れは引寄せのシステムが違います。

恋愛はこの星がエゴの星であるために作られた男女の出会いのシステムです。

恋愛は主に課題の共有です。

ツインレイは、無条件の愛の分かち合いと統合が目的なので、

恋愛ベースの駆け引きは通用せず、それを行おうとすると上手くいきません。

本来、距離や時間に関係なく繋がっている関係が、

駆け引き(相手より優位に立とうとしたり気を引こうとする行為)や

求め(どうして分かってくれないの?とか、もっと自分に関心を持って欲しいなど)を行うと分離が生まれるため、

相手と離れてしまったような辛い感覚を味わうことになります。

私はかつて相手に駆け引きを行われると

愛がごっそり抜き取られたような感覚を味じわっていました。

(しばらく相手に愛を感じられなくなる)

なぜかというとエネルギーが奪われているからなのですね。

 

欠乏があると不安になってしまうため、不安が残っている人は、

駆け引きや求めを行ってしまいます。

(正直に気持ちを伝えるのは駆け引きではありません)

エネルギーを

”感覚”として分からない人は、

そこで怒ったり、悲しくなったり(感情の反応がおこる)

奪われた分を取り返そうとして奪い合いになります。

 

なかなか進展しないのは、出会うべき階層に到達していないということ。

奪い合いの次元で、ツインレイは再会できないためです。

その階層(次元上昇をする)にたどり着くと宇宙が二人を引き合わせます。

次元上昇をするということは、欠乏感がない。ということでもあります。

 

執着を手放して、自分を愛することが出来ると、

一人でいてもしあわせなので、

相手にあれこれ求めずにすみます。

 

 

そこから、愛し合う、分かち合う、しあわせこそが、本当の愛の次元になります。

一時的に満たされる愛ではなく、永遠に続いていく愛。

怖れや不安などの分離感はありません。

 

魂の愛は、宇宙の愛を体験することでもあります。

 


★サポートクリスタルについて

★フローライト

フローライトは流れを生み出すクリスタルです。

長い間の習慣により、固着したネガティブな思い込みやエネルギーを解放するのを助けます。

潜在意識に抑圧された感情を浮上させ、浄化を促がします。

エネルギーのバランスを取るのを助け、エネルギーフィールドを強化します。

雑多なエネルギーを浄化、保護してくれるため、

集中力を高めたいときにも良いクリスタルです。

 

アースドロップスのアイテムはこちら↓

グリーンアメジストの癒しのブレスレット


 

私に何かを話すときに

どう思われるか?を気にされる方が度々いらっしゃるのですが、

 

私は、何も考えていませんから、

気にしないでください。

 

クライアントさんがどう感じているかを

スキャニング(透視)しているか、

上からの情報を下ろしているので

(できるだけ空白をつくる)

私個人の感情が入る隙はほとんどありません。

 

といいつつ・・

お話をきいて爆笑することはありますが・・・

わりとラフにセッションをするので・・

 

クライアントさんが緊張した状態では

なんでも気軽に話すことができませんからね。

誰にも話せないようなことを開放できる場を作るのも仕事のうちです。

 

クライアントさんが

迷わない、間違わないくらいまで成長されたら

私のところには来ることはないと思うので

むしろ指摘されにくるくらいの気持ちでいてもいいかもしれませんよ?

 

”間違えること”

それが悪いわけではありませんし。

 

成長過程では頻繁に間違えますし、私も成長過程です。

 

軌道を戻せばいいだけですね。

調律するくらいの感覚でOKです。

 

それは、エゴですよ。

 

とお伝えすることはありますが、

 

エゴを続けるかやめるかの

選択肢は常にご本人にあります。

 

通常、エゴであることにまったく気がつくことなく、

一生を終えられるのが

次元上昇を決心しない方の人生です。

 

学びのプロセスは長いので

それが悪いということでもなく、

 

その体験を選んで生まれている方に

私が何かを申し上げる必要もありません。

 

その方が、波動を高めたいと決心されたなら、言います(笑

例え耳が痛いといわれましても。

 

都合の悪いことから逃げてしまうと

逃げたことから永遠に追われ続けることになりますから

どこで覚悟を決めるか。それだけです。

 

それは今かもしれないし、明日かもしれないし、

遠い遠い・・何億年も先かもしれないし。

 

ただ、

私たちが手にしているのは、いつでも、今という一瞬だけです。

 

それを深く・・・

 

耳を澄ませるように感じるだけでも

あらゆるものに愛を感じることが出来ます。

 

お目にかかることが出来る、

お話しする機会があるというのは、

とても貴重なお時間ですね。

 

 

いつもありがとうございます

愛と光をこめて

*suiren*

 

TwinkleStars ツインレイ・ツインソウル~お茶会

■4月13日(土)14:00~16:00(溝の口)
■美味しいコーヒーor紅茶・ケーキ付き

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ツイン・コンサルティング、SPカウンセリングなどの

セッションメニューのご案内は☆ こちら

ご予約・お申し込みは★ セッションフフォーム ★

 

にほんブログ村恋愛ブログソウルメイト・ツインソウルへ

にほんブログ村

クリックしていてだきありがとうございます

※無断転載・コピーは禁止です。

引用するときはURLを貼ってください。

1 / 41112345...102030...最後 »
ツインフレーム・ツインソウル個人相談
suiren on twitter

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

天使とパワーストーンと心理のお話

PAGE TOP